• ヤス@BUNKAIWA

コミュニケーションでカップルの運命が決まる。カップルを破滅に導く4つの悪癖とその回避法:Gottman's Four Horsemen of the Apocalypse



カップル研究で有名なジョン・ゴットマン博士。


数千ものカップルを研究してきた彼は、新婚カップルの会話を10分聞いただけで、そのカップルが数年後に離婚する運命にあるのかどうか、90%以上の確率で予測することが出来るという。


彼が導き出した「カップルの運命を知る方法」、それはカップルの関係にヒビを入れる「ある」4つの決定的なコミュニケーション壊滅要素が二人の会話に有るか無いかということ。

ゴットマン博士が『4つの悪:four horsemen』と呼ぶそれら4つのコミュニケーションの弊害要素、果たしてそれは何なのか?


今回の記事では、その『4つの悪』とその対処法について詳しくご紹介したいと思います。


カップルはコミュニケーションがすべて

多種多様のカップルを調査してきたゴットマン博士は、カップルが喧嘩をするのは当たり前であるとしています。


問題は「その衝突をどう解決していくか」ということ。


そこが二人の関係を強靭な絆へと変えもするし、壊滅へ導く第一歩にもなると説明しています。


つまり、二人の関係を維持するためには、コミュニケーションが大きな鍵を握っているのです。


『4つの悪:Four horsemen』とは何か?

それではこの『4つの悪』とは何なのでしょうか?衝突が起きた直後のカップルの会話に潜むこれら4つの悪癖の特徴と、それぞれの回避法を紹介したいと思います。


⒈ 非難 :Criticism


「なんでこんなことするの!?怒」


例えそれが相手がしたある一つの行動に対する意見だったとしても、非難を言われた側は、自分の性格そのものを否定されているような気分になるものです。


回避法:

思わず「なんであなたは!?」と言い出してしまいたい気持ちをぐっと抑えて、「わたしは、あなたに、こうして欲しかった」と “I” statement(アイ・ステートメント)を使うように心掛けましょう。「自分はこう感じた」という点を先に挙げることによって、問題が相手そのものに対してではなく、相手のどのような行為が問題だったのか、それが具体的にどう自分を傷つけたのか等、今後衝突を減らしていくにはどうすればいいかといった解決に向けた話し合いに集中することが出来ます。



⒉ 侮辱 :Contempt


相手への侮辱の言葉は、自分を優位に見せようとする気持ちから湧き上がります。それは、相手への皮肉りやキツい冗談(サーキャズム)などを通して表現されます。ゴットマン博士によると、この『侮辱』はカップルの関係を特に険悪にする原因要素だそう。


回避法:

相手への尊敬の気持ちを忘れずに、常にカップル間で感謝しあえる環境作りを心掛けましょう。パートナーは競争相手ではなく、チームメイトです。



⒊ 防御性 :Defensiveness


防御性は、例えば言い訳など、正当な憤りや自身を被害者扱いすることを通して作られる自己防衛行為のこと。防御性により物事が解決することはなく、むしろそれは、暗に相手を非難する意図を含んでいます。


回避法:

衝突や問題を回避するために、自分に何が出来たのか?自分が大元の原因だったわけではなくても、自分が少しでも改善出来たことに対して責任を持つことが相手に歩み寄るための第一歩です。



⒋ 拒否: Stonewalling


問題を解決することを放棄し、会話を避けるようになること。この悪は、最初の3つの悪がこじれて対話が難しくなってきたカップルに起きる、慢性的な悪いコミュニケーション方法です。上記3つの悪癖に比べて起きることは少ないのですが、一度このようなコミュニケーションパターンが出来てしまうと、習慣となってしまうことが指摘されています。


回避法:

話し合いがヒートアップしてきたら、話し合いを一旦中断して20分の休憩をとりましょう。お互い冷静に話し合える状態に戻した上で、建設的な話し合いを再開するよう心掛けましょう。


さいごに

カップルは、お互い好き合って一緒にいる、赤の他人よりも慣れ親しんだ関係。だからこそ、思わず感情的に思いをぶつけてしまうこともあるでしょう。


ゴットマン博士は、カップルは異文化交流のようなものだと説明しています。違う価値観を持つ二人が一緒に生活をしていくのだから、コミュニケーションを取ることがなによりも重要であること、そしてそれを実現するためには、相手への尊重と理解への謙虚な姿勢、歩み寄りの努力が不可欠であると強調します。


この記事が、読者の皆さんと、皆さんの大切な方とのコミュニケーションの在り方を見つめるきっかけになれたら幸いです。



クロスカルチャーコンサルタント・BUNKAIWAのヤスでした。

関連記事:

異文化出身パートナーとの恋愛・結婚に必要なのは『チームプレイ』幸せカップルになるために抑えておきたい3つのポイント


日本人には難易度が高い【サーキャズム/サーカズム/Sarcasm】サーキャズムを使ったコミュニケーションスタイルとその対処法を解説



参照文献:

Gottman's Four Horsemen of the Apocalypse (Youtube video)



『結婚生活を成功させる七つの原則』

ジョン・ゴットマン&ナン・シルバー著


ジョン・ゴットマン博士の著書の中で最も有名な代表作。この記事で紹介したコミュニケーションから取り除きたい4つの悪の他、幸せな結婚生活のために心がけたい7つの法則が、具体例と共に記されています。コミュニケーションを改善したい倦怠期のカップルや、結婚したばかりの新婚さんへのプレゼントにもとてもお薦めです。




John Gottman, & Nan Silver (2011). The seven principles for making marriage work. Audible. Audiobook.(日本語版は上記記載『『結婚生活を成功させる七つの原則』)


John Gottman, & Nan Silver (2012). What makes love last? Audible. Audiobook.






©2020 by BUNKAIWA.